ライラックシステムは、不動産・建築・間取りを必要とするあらゆる業種に最適な、間取り作成ソフト不動産チラシ作成ソフトを開発販売いたしております。

違うサイズの用紙に印刷


A4ヨコで作成した図面をA3で印刷できるプリンタでA3ヨコで印刷したい、あるいはその逆などの場合、次の2通りの方法があります。

1・プリンタ自体のプロパティで拡大縮小印刷する。

2・間取りっどの用紙サイズを目的の印刷用紙に設定し、「縮尺」で倍率を変える。



1の方法は、プリンタ側で拡大縮小できない場合もございますが、元図面を変更することなく印刷する用紙にあわせることができるのでお勧めです。ですが例えば1/100の図面をA3用紙一杯に作成していてそれをA4サイズにするのですから、縮尺は1/100でなくなります。

1の方法・・・

用紙サイズ等を変えることなく、「ファイル」「印刷」で印刷画面を出します。印刷するプリンタ名の横のプロパティボタンを押します。

ここからはプリンタのメーカーや機種によりプロパティ画面が異なりますが、元図面の用紙サイズから出力する用紙サイズへの拡大縮小を行います。

(図はCANNON社のLBPのプロパティ画面の一例)
これで印刷を行います。

2の方法・・・

「ファイル」「用紙設定」で、印刷する用紙のサイズ、向きに合わせます。

画面の図面が用紙に収まっていればこのまま印刷すればいいですが、図面が用紙からはみでていたら画面左上の「縮尺」を小さくして用紙内に収めます。
例えばA3で作成していた1/100図面をA4に印刷する場合、A3→A4は70%なので1/142.9が丁度になります。

「ファイル」「印刷」で印刷するプリンタにあわせて印刷します。




要点に戻る