ライラックシステムは、不動産・建築・間取りを必要とするあらゆる業種に最適な、間取り作成ソフトを開発販売いたしております。

地図くりえーたー4 FAQ

地図くりえーたー4をお使いのお客様から、よく弊社に寄せられる質問を掲載しております。
各用語は、Windowsのヘルプと、地図くりえーたー4のユーザーガイドでお調べください。

以下のFAQにない質問は、ユーザーの部屋の地図くりえーたー4の部屋からご質問ください。
よく寄せられる質問

Q.日本語が出ない

A. キーボードの「半角/全角」キーを押す。キーボードの「ひらがな」を押す。画面右下の「A」を「あ」に替える。
アプリ起動時に日本語入力ができるかどうかお確かめください。できない場合は、各IME等のサポートサイトをご覧ください。
アプリ起動時に日本語入力ができて、途中からできなくなる場合は、WindowsUpdateの不具合による可能性があります。 こちらをご覧ください。

Q.パソコン入れ替えの方法

A. こちらをご覧ください。


Q.ワード、エクセル、ホームページへの地図利用について

A.こちらの要点をご覧ください。


Q.作った道路や文字が「選択」できなくなった。動かなくなった。
A. 現在編集中のレイヤーが、道路などのオブジェクトがあるレイヤーと違う場合があります。画面左下の「○○層」というボタンを押してください(下絵・背景層になっている場合が多いです)。



赤い枠で囲ってあるところが現在編集中のレイヤーです。オブジェクトがあるレイヤーと違う場所に赤い枠があると思います。オブジェクトのあるレイヤーをクリックして赤い枠を移動させてOKを押します。

画面左下のレイヤー番号が変わり、オブジェクトが編集できるようになります。


過去に作成した図面を開くと編集中が「下絵・背景層」になる場合があります。選択して動かない場合は、現在編集中がどのレイヤーかを見るようにしてください。

Q.旧地図くりえーたー2(もしくは1)で保存した図面を開くと、道路の幅が太く(細く)なる
A. 旧地図くりえーたーでは、道路や鉄道の幅は縮尺を変えても一定なので、作成した図面を後から縮尺を変えた場合に道路の幅が縮尺で変わらないという問題がありました。
「地図くりえーたー4」では「地図サイズ(縮尺と同等の機能)」を後から変えても道路の幅も変わるように、なったのですが、旧地図くりえーたーで縮尺を変えて保存していたものも幅が変わって表示するため、逆に道路の幅が適正でない場合があります。
旧地図くりえーたーと同じ表示方法にするには、「ツール」「設定」「動作設定」で「地図サイズを変えても、道路や鉄道の幅を変えない」にチェックを入れます。

Q.画像を取り込んだけど上から道路や部品を置いても消える
A.「画像取り込み」(画面左側の富士山のアイコン)でjpegなどの画像を取り込んだとき、画像は一番上に表示されるので、道路などを配置しても配置した道路が画像の下に配置され画像に隠れてみえなくなります。「ツール」「設定」「動作設定」の「画像表示を最下層にする」で画像が一番下に描画されますが、取り込んだ画像の上に道路などを配置していくには「レイヤー」を使用します。

Q.地図が出来上がったけど真ん中よりずれている
A.「ツール」「図面中心点変更」で、クリックした位置が真中になります。

Q.地図が出来上がったけどちょっと小さい(大きい)
A.地図の大きさを変更するには画面左上の「地図サイズ」を使用します。
また、「ズーム」については、画面を拡大するものですが、作業しやすく拡大表示するもので実際の大きさを変更するものではありません。

Q.白黒で表示すると文字が消えます
A.白黒表示すると文字は黒くなります。「バックに色をつける」で黒の色をつけた白の文字は白のままです。
作図の時に黒の塗りつぶしの図形(四角形など)の上に白い色の文字でバックに色がないと白黒表示の時に文字が見えなくなります。そのときに「ツール」の「設定」の「動作設定」の「文字の色が白の時、白黒時にも白にする」にチェックを入れると文字が白の時は必ず白になります。また、赤などの塗りつぶし図形の上に白の文字があった場合チェックが入っていると、黒以外の塗りつぶし図形は白くなるので文字が白くなって見えなくなるので注意してください。

Q.縦書きにすると英数字が横向きになります
A.縦書きでは半角は横向きになりますので、縦書き時は英数字も全角で書くようにしてください。

Q.文字を作成すると文字化けしてしまいます
A.日本語のあるフォントを使用していないのが原因です。文字ツールで文字入力画面で「フォントの設定」を押します。フォント名を「MS ゴシック」や「MS 明朝」にしてください。また、文字セットは「日本語」にしてください。

Q.図形の回転(上下・左右の反転)ができません
A.グル−プ化されたもの以外は回転できません。それでグル−プ化された後、再度、回転させてみて下さい。また複数の図形を選択されている場合、グル−プ化されていないものを含んでいないかどうか確認下さい。

Q.指定した複数の図形がグル−プ化できません
A.選択した図形の中ですでにグル−プ化されたものがある場合は再びグル−プ化できません。いったん「グループ」「グル−プ化解除」してから再度、グル−プ化してみて下さい。

Q.「多角形」描画で、作図後に線が残り、次の作図に移行できません
A.図形を完全に閉じられて、各コ−ナ−に黒い点が表示されていますか。
終点を始点と同位置にして、図形を完全に閉じるようにしましょう。閉じられていないと、描画作業終了として認識できません。拡大して作業されると、始点と終点を完全に閉じるのが容易になります。尚、右クリックを押していくと多角形の書き直しが出来ます。

Q.カラーで作りたいのに画面が白黒で表示されています
A.「表示」の「白黒表示」 になっているかご確認ください

Q.印刷時の線を太くしたい
A.画面に比べて、プリンタの解像度(ドット数)は非常に細かく、「地図くりえーたー3」の部品や線は一番細い線で印刷されるようになっています。
「ツール」「設定」「全般」「線幅タイプ(印刷時の線の太さ)のピッチ」で、画面とプリンタでの線の太さ倍率を設定できます。ここの「プリンタ出力時の太さ」を3倍くらいにすると太くしかっかりした線になります。
道路の淵の印刷時の太さは、「ツール」「設定」「全般」「印刷時の道路の淵の太さ」の倍率を2から3倍にしてください。

Q.「直線」や「四角形」の「線幅タイプ」の数値を大きくしても、画面では太くなるが印刷しても太くならない。
A. 画面に比べて、プリンタの解像度(ドット数)は非常に細かく、「地図くりえーたー4」の部品や線は一番細い線で印刷されるようになっています。
「ツール」「設定」「全般」「線幅タイプ(印刷時の線の太さ)のピッチ」で、画面とプリンタでの線の太さ倍率を設定できます。ここの「プリンタ出力時の太さ」を3倍くらいにすると太くしかっかりした線になります。
道路の淵の印刷時の太さは、「ツール」「設定」「全般」「印刷時の道路の淵の太さ」の倍率を2から3倍にしてください。

Q.メールで地図くりえーたー4のファイルを添付して送ったら開けないといわれた
A. 地図くりえーたー4のファイル(c_zファイル)は地図くりえーたー4がインストールされているパソコンでないと開けません。一般のパソコンで作成した図面を見るには、画像出力で jpegなどの形式にして送る必要があります。

Q.印刷できません。または印刷状態(向き)が違う
A.用紙、または向きが違う場合・・・「ファイル」「用紙設定」で設定している用紙と向きと違っている場合は、印刷のプリンタの横に出てくる「プロパティ」で、図面サイズで指定しているサイズと向きであっているかお確かめください。

カラープリンタなのに白黒で印刷される・・・ 「表示」の「白黒表示」にチェックが入っていないか確かめてください。



戻る